芸能系パパ活初心者が大量にオファーを貰う方法

芸能系パパ活初心者が大量にオファーを貰う方法

みなさま、おつかれさまです。
パパ活コンサルタントのひだかです。

最近ブログを読んでお問い合わせをしてくれる男性が
増えておりとても嬉しいです。


ありがとうございます!!

特に初心者向けの記事は好評を頂いており、
多数反響を頂いております。


まだ読んでいない方は、
是非一度読んだ見ていただければと思います。

参考リンク:パパ活初心者が1日でも早く行うべき大切なこと

今回の記事はこんな方におすすめです。


・パパ活をはじめてみたけどやり方がいまいち分からない芸能系女子

・パパ活初心者であれこれ挑戦をしてみたけどいまいち結果に繋がらない女性

・パパ活初心者でそもそも何をしたら良いのか分からない芸能系の女性

・パパ活で何回か男性に会ったけど2回目に繋がらない芸能系の女性

・パパ活でなかなか稼げない芸能系の女性

・交際クラブに登録を考えているけどどこのクラブが良いか分からず悩んでいる芸能系の女性

・交際クラブに登録しているけど全くオファーが入らない芸能系の女性

【芸能】という肩書きを生かせるのか

結論から言いますと、芸能の肩書きが生かせるのは
交際クラブや個人案件等の交際型パパ活より、会員制高級ラウンジや
高級DC・高級ソープ等の在籍型パパ活の方が向いています。


交際クラブの場合は肩書きを
生かせる交際クラブは少ない印象があります。


また在籍型パパ活のメリットとしては
他の女性と比較して単価が出やすい上に、
高額手当をくれる男性の層が圧倒的に多いことです。


例えばラウンジなら時給8,000円以上、
高級DCなら90分最大100,000円でるケースも
あります。在籍店においては芸能系女性が強いのは間違いないでしょう。


ただ在籍店には抵抗があるという方は
芸能特化型交際クラブに登録するのが良いでしょう。


ここで気をつけてほしいことは、
芸能の肩書きがあるからといって必ずしも全ての交際クラブで
生かせるわけではないということです。

もし「どこの交際クラブに登録していいのか分からない」という方は僕までお気軽にご相談下さい。


最適な環境をご提案させていただきます。

お問い合わせ先はこちら

 

交際型パパ活における芸能系女子の設定単価について

ここでは芸能系女子が
オファーを入れるやり方についてお伝えしていきます。


先ほどもお伝えしたように、
芸能肩書きを生かせる交際クラブとそうでない交際クラブがあります。

そこで2通りのオファーを入れるパターンをお伝えします。


通常交際クラブの場合(芸能肩書きがつかえない)

厳密にいうと単価面において、
芸能の肩書きがつかえないということになります。


成功例:交際クラブで相場+1、2万円で単価を設定する。だいたい単価5〜6万円。

失敗例:単価を8万円以上で設定する

芸能系女子だからといって、
高額単価を設定するとあまりオファーは入りません。

僕の経験上、仮にオファーが入ったとしても月1、2件くらいです。

逆にほぼ単価通りで設定するとかなりのオファーが見込めます。

しっかり注意事項さえ意識できていれば、
1月あたり30件オファーを入れることも可能です。


注意事項に関しては下記の参考リンクをご覧ください。

参考リンク:交際クラブで月30件オファーを入れる方法



②芸能肩書きがつかえる交際クラブの場合

この交際クラブであれば、
単価は比較的高くても問題はありません。

ちなみに僕の提携している交際クラブだと
単価は8万円以上でご提案可能でして、
オファーを1月辺りかなり期待ができます。

(主な実績)

・読者モデル女性→設定単価80,000円 1月あたり10件以上オファー獲得

・芸能役者→設定単価100,000円 1月あたり15件以上オファー獲得

・グラビア(巻頭カラーレベル)→設定単価100,000円 1月あたり20件オファー獲得

※ただ15万円以上の高額手当になると、
全くオファーが入らなくなってしまうのでご注意ください。


 

今回は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

パパ活の面談や相談は月収100万円
パパ活コンサルタントのあすかまでどうぞ!


【LINE ID】 st.hidaka522