パパ活アプリ、被害多数。

パパ活アプリ、被害多数。

こんにちは。
月収100万以上稼がせるパパ活コンサルタントのあすかです。


僕はパパ活案件がかなり得意でして、
面談をして女性に案件をご紹介することが多々あります。

その面談でいつも思うことは
「パパ活アプリは質がかなり悪い」ということです。


やはり匿名で誰でも気軽に利用できるのがメリットではありますが、
逆に言えば誰でもできてしまうデメリットもあるのです。


また男性は収入証明を提示するシステムになっておりますが、
ネットから拾った収入証明をつかって登録する男性もいるようです。


そうなるともはや証明の意味がないですよね、、

僕が女性から聞いてるデータから推測して
クソ客と思われる男性は下記の通りです。


①初回から手当を値切るケチな男性

お小遣い5で決まっていたのにも関わらず、会った途端に
「やっぱり3でいい?」などと言ってくる
最悪の場合には手当すら支払わないケースもある。

(事例)
・食事して男性がトイレに行ったと思ったらそのまま帰られた
・手当を3と言ったのをいいことに30,000円ではなく3,000円しか渡さない
・封筒に渡されて家に帰って確認したらおもちゃのお金だった

②説教パパ

やたらと高圧的で上から目線で説教ばかりしてくる。そして話しが長い。
このようなパパは手当が高かったとしても早い段階で切った方がいい。
そうでないとどんどんストレスが溜まってパパ活をやめかねない。

③色恋パパ

金銭関係で成り立っているはずなのに、なぜか色感情が出てきて
「君と金銭関係なしで関係性を深めていきたい」と言ったりする。
それを断ると逆切れをしたり、ストーカーになりかねない。
ストーカーになると家までついてきたり、逆上してパパ活していることを
バラすぞと言って脅してくる。

聞いただけでもぞっとしたのではないでしょうか?

これを身元のはっきりしない男性に
やられるのはストレスでしかないと思います。


交際クラブや個人案件など身元のはっきりした男性と比較して、
身元のはっきりしないパパ活アプリの方が何倍も被害ケースが多いです。

また最近は本気で女の子を見つけたいという男性も減ってきているので、
本気でパパを見つけたい女性は交際クラブや個人案件、在籍型パパ活に切り替えた方が良いでしょう。

宜しければ参考にしてみて下さい。

今回は以上になります!

最後までお読み頂きありがとうございました!

またお仕事や写メ日記、その他に関するご依頼やご質問は
下記のラインIDまでご連絡ください!

LINE ID  st.hidaka522